共働きラボ

共働きパパの育児&家事ラボ。事業会社SEのプロジェクトマネジメント。

2歳になる子供を実家に1週間預けてみた 大人の夏休み

今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」

f:id:mini_will:20170820122400j:plain

写真は実家でごろごろする子どもたち。 大きい子とその下の子が姪っ子、一番小さいのがうちの子供。こうして寝っ転がると見た目は三姉妹。

夏休みに特に何をするでもなく暇を持て余す子どもたちの日常。今時はiPadでYoutubeでごろごろなのかと驚きがあった。暑い夏に畳の上でごろごろしてYoutubeみたり、本読むの羨ましいなと思った。こんな夏休み好きだな。はてなのフォトコンテスト企画良いもんですね。写真をみていて飽きない。

blog.hatenablog.com

子供を実家に一週間預けてみた

本題は今年の夏に子供を実家に一週間預けてみました。
たまたま実家に帰省する用事があり、思いつきでやってみたら意外と良かったです。

普段、ジジババとは離れて暮らしています。事前に子供を1週間預けてもよいかをテレビ電話で聞いたら快諾。元々の実家に帰省する予定の1週間前に一度帰省、そのタイミングで子供を実家に預け1週間後に実家に迎えに行きました。1週間、完全にパパ・ママとは離れて暮らしました。思い出して寂しくしくならないようテレビ電話なども控えました。

うちの子供は現在2歳でママ・パパと離れるのは大丈夫かなと思ったのですがジジババが大好きみたいで1週間楽しんでくれました。また実家には姉の子供が二人いて三姉妹のように遊んでくれました。

目的

  • 両親が遠くに住んでいて孫と接する機会は多くない。
  • 都会に住んでいていて普段できないことを田舎で夏休みを過ごし体験して欲しい。
  • パパ・ママと離れてみての子供の成長をみてみたい。

後付で色々理由は考えてみたのですが、シンプルには共働きで毎日家事育児に追われていてたまにはパパ・ママも育児から開放されたいが目的です。

良かったこと

育児から開放される

平日の夜に妻と待ち合わせをして夜ご飯を食べに行きました。普段は保育園のお迎えがありできないことです。美味しいごはんをゆったりと食べられるありがたいです。子連れだと行きづらい居酒屋で飲んできました。

また朝のドタバタする時間帯が平和になりました。毎朝、朝ごはんを急かして食べさせて、嫌がるお着替えをして、あぁもうこんな時間、保育園行かなきゃが1週間ありませんでした。夜も子供のお風呂入れて、寝かし付けがないのでこんなに時間があったのかと驚きでした。

ジジババが孫とたっぷり遊べる

普段離れて暮らす孫と嫌というほど遊べます。ジジババも喜んでくれて、孫とガッツリ遊んでくれました。テレビ電話で顔を合わせて会話はしているものの、実際におもちゃを遊ぶ、おいかけっこするなどできるのは楽しいみたいでした。こういうのも一つの親孝行なのかとジジババに子供を預けたことへの理由付けしました。

一人っ子が集団生活

実家に姪っ子が二人いて姉妹のように1週間過ごしてくれました。うちの子は一人っ子なので集団生活に慣れていません。例えば美味しいご飯があったら他の子と分けて一緒に食べるということになれていなかったり、おもちゃを一緒に遊ぶというのが苦手です。今回姪っ子と一緒に過ごすことでおもちゃの取り合いなどでいっぱい喧嘩したのですが、良い経験になったと思います。

注意点

実家往復の交通費+時間が掛かる

帰省するための新幹線代が往復かかります。また2週続けて帰省したので慌ただしい8月になりました。帰省の道中も子供と一緒の旅なので気を使います。道中の新幹線対策としてAmazonビデオをスマホにダウンロードして、落ち着かなくなってきたらビデオを見せて乗り切りました。

両親への感謝を忘れないこと

孫と遊ぶというのは楽しいとしても、2歳になる子供を1週間面倒をみるというのは心身ともに重労働です。2歳時は落ち着くということを知りません。両親の無償の愛へは感謝しかありません。実家に子供を預けたとき、お迎えにいったときともに両親へ感謝を伝えました。

その他、事前準備として実家に必要な荷物一式をダンボールに入れて送って準備しました。子供のオムツ、服、遊び道具など一式など。

子供と離れる淋しさ

自分が子供と離れることに慣れてなかったです、正直寂しさを自分が感じました。夜ご飯を妻と外でゆったりと食べていたときも話題の中心は子供でした。朝も夜も子供がいないと静かでしたが、楽しさも半減していました。我が子が大好きだとあらためて思った1週間でした。子供にとっても淋しさを感じさせないよう事前に工夫をしました。ジジババと毎週テレビ電話して慣れておくこと。姪っ子と協力して夏休みのプールに連れて行ってもらったり姉妹のように毎日遊んでもらいました。

おわりに パパ・ママとの再会

1週間ぶりのママ・パパとの再会はハイテンションで喜んでくれました。金曜日の夜に夫婦で新幹線に飛び乗ってその日のうちに実家に帰省。子供は実家でもう寝ていたので、翌朝子供が起きるタイミングでおはよーと再会しました。あれママ・パパなんでいるの〜っと飛び跳ねながらむぎゅーって抱きついてくれました。 f:id:mini_will:20170902160646j:plain